安心安全の国産大豆/海外大豆をお届けする卸問屋・商社


リヨーコクシヨウジ株式会社ロゴ

Tel:0120-236-455受付:8:00~17:00 休業日:土日祝
お気軽にお問い合わせください。

安心システム認証とは

安心システム認証とは、除草剤、薬剤散布の回数を決定してから栽培を開始する安心安全のシステムです。
この大豆は、作付け前にJAとリヨーコクシヨウジで、あらかじめ除草剤、薬剤散布の回数を決定し、納得した上で栽培が行われます。 そのため、メーカー様にもその情報を提供することができ、産地の顔が見える商品作りが可能になります。
弊社では、大豆では日本で初めて安心システム認証を受けた、JAさが みどり地区(鹿島・塩田・嬉野地区)のフクユタカ大豆を取り扱っています。

安心システムフローチャート

①【4月~5月】生産基準の決定
JAさが みどり地区(鹿島・塩田・嬉野地区)の生産者と生産基準を決定します。
②【6月~7月】播種(種をまく)
大豆栽培中 豆腐や油揚げに適した「フクユタカ」という品種を植えます。
③【栽培期間中】生産工程記録
農場や使用農薬などを記録しています。農薬の使用を最小限に抑える工夫をしています。
④【11月】収穫
大豆収穫中 しっかり乾燥してから収穫し、茎の汁などで大豆が汚れないようにしています。
⑤【12月~3月】調整・選別
大豆乾燥設備 保管に適した水分まで乾燥させ、良い豆だけを機械で選別し袋詰めします。
⑥検査
安心システム証明書 検査官による等級格付けを行います。
また安心システムの生産基準どおり栽培が行われたか記録を確認します。

← 安心システム証明書
⑦【5月~】入庫・保管
定温倉庫保管 大豆の保管に適した15℃の定温倉庫で保管します。
⑧お客様のもとへ届けられます。

安心システム認証検査の様子

安心システム
認証検査
大豆栽培基準確認 栽培基準に従った大豆生産が行われたかどうかを確認。
安心システム対象地区確認 安心システム認証の対象となる地区の確認。
栽培記録・資材購入確認 対象となる生産者全員の栽培記録、購入資材を確認。
圃場確認 生産者ごとの圃場を確認。
大豆荷受状況確認 荷受伝票で各生産者の大豆荷受け状況を確認。
作業日誌確認 大豆協同乾燥調整施設の作業日誌から、数量と分別管理の確認。
保管倉庫において対象品の選別と分別保管の確認。

<< 前のページに戻る

製品紹介

国産大豆

国産大豆

全国各地の大豆をご紹介

海外大豆

海外大豆

カナダ、米国など、海外の大豆をご紹介

脱皮大豆

脱皮大豆

商品の付加価値UPに

にがり・凝固剤

にがり・凝固剤

豆腐に最適なにがり・凝固剤をご紹介

グリーンキングプレミアム

グリーンキング Premium

『抹茶』の色調を活かした製品づくりに

あじわい大豆パウダー

あじわい大豆パウダー
(大豆粉)

低糖質など『健康』がコンセプトの製品づくりに

国産おからパウダー

国産おからパウダー

『健康』がコンセプトの製品づくりに

その他

お得な自社ショッピングサイト

お得な自社ショッピングサイト

大豆コーヒー、大豆粉(あじわい大豆パウダー)のネット販売

↑ PAGE TOP